中高年からのフランス語

南仏在住の日本人サラリーマンによるフランス語の便利フレーズ備忘録.実際に会話で使った,使いたかったフレーズを書き綴っていきます.

【日常仏語会話】どんな種類の~?

f:id:ooenoohji:20200510214319j:plain

フランス語表現「どんな種類の〜?」

本記事では日常会話で大活躍する「どんな種類の~?」「どんなジャンルの~?」というフランス語表現を紹介します。友人との会話で「どんなジャンルの音楽聞くの?」とか「どんな映画が好き?」のように質問しますよね、そのときに使う便利な表現です。

  • Quel type de ~? 
    ケル ティップ ドゥ
    どんな種類の~?、どんなジャンルの~?

以下、例文を紹介します。

quel type de ~を用いた例文

[例文1]

Quel type de musique écoutes-tu ?
ケル ティップ ドゥ ミュズィック エクトゥ チュ?
= どんなジャンルの音楽を聞くの?

[例文2]

Quel type de travail faites-vous ?
ケル ティップ ドゥ トらヴァイュ フェットゥ ヴ ?
どんな種類の仕事をしているのですか?

※この仕事の聞き方はやや遠回しです、特に「どんな種類の~?」と聞くあたり。私の経験上、フランス人は率直に聞くので、「Qu'est ce que vous faites dans la vie ? = 何の仕事をしているのですか?」と聞かれたりします。

「種類」の他の表現として sorte も使える

type以外にもsorte(ソるト=種類)といった単語も使えます。以下の記事でsorteを紹介したので併せてご覧いただけたらと思います。

blog011.ooenoohji.com

 

【スポンサーサイト】

Twitter でもフランス語会話をつぶやいています

ツイッター(@fran_facile)でも日々、フランス語表現を発信しています。(こんな仏語レベルで恐縮ですが)私はフランスに住んでいるので、そこで実際に出会ったフランス語表現を紹介しています。もし興味のある方は是非、フォローお願いします。

まとめ

上の例文をご覧いただければわかるように、友人との会話やビジネスシーンでのスモールトークでよく使われる表現ですよね。つまりは相手との仲を縮める上で非常に重要な表現ですので、必ず覚えて使えるようにしましょう。