中高年からのフランス語~地上の楽園・南仏ニースで仏語を学ぶ~

南仏在住の日本人サラリーマンによるフランス語の便利フレーズ備忘録.実際に会話で使った,使いたかったフレーズを書き綴っていきます.

「出席します」のフランス語表現:Je serai présent(e)

スポンサーリンク

f:id:ooenoohji:20200515203907j:plain

「出席します/しません」のフランス語表現

何か誘われたとき,「行きます」とか「出席します」と答えるには以下の表現を使います。

  • Je serai présent(e) 
    ジュ スレ プレザン(トゥ)

    出席します

を使います.自分が女性の場合は,最後の「e」が付きます.もっと詳しく答えるとき,つまり「その会議に出席します」と言うときの例文を以下に紹介します。

「その会議出席します」の表現

[例文1]

Je serai present(e) à la réunion.
ジュ スれ プれゾン(トゥ) ア ラ れユニオン
その会議に出席します

出席する会、場所を言う時には「à」を付けます。

単純未来形を使いましょう

ちなみに,seraiは単純未来形なので,上の文はこれから行われるイベントに対して出席する,という意味になります.

過去のことについて,「出席した」と言いたいときは

[例文2]

J'étais présent.
ジェテ プれゾン(トゥ)
出席していました

または

[例文3]

J'ai assisté.
ジェ アシステ
出席しました

を使います。

「出席できない」のフランス語表現

出席できないときは単純に否定形を使うか、「pouvoir」の否定計で「〜できない」とも表現できます。

[例文4]

Je ne serai pas present(e) à la réunion.
ジュ ヌ スれ パ プれゾン(トゥ) ア ラ れユニオン
その会議には出席しません

[例文5]

Je ne peux pas y aller.
ジュ ヌ プ パ イ アレ
私は(そこに)行くことができない 

本記事で使用された単語

réunion = f(女性名詞)、意味:会議、読み方;レユニオン

- y = 代名詞、à + 場所