中高年からのフランス語~地上の楽園・南仏ニースで仏語を学ぶ~

南仏在住の日本人サラリーマンによるフランス語の便利フレーズ備忘録.実際に会話で使った,使いたかったフレーズを書き綴っていきます.

【仏語】初歩の初歩から勉強したい方へおすすめの参考書「ゼロからスタートフランス語 文法編」

【スポンサーサイト】

本記事では私がフランス語の勉強において使ってきた参考書を紹介していきます.まず始めは『ゼロからスタートフランス語 文法編』を紹介します.これは私がフランス語のフの字も知らなかったとき,初めて手にした参考書です.

内容も少し紹介したいと思います.

ゼロからスタートフランス語 文法編

ゼロからスタートフランス語 文法編

 

本当にゼロからスタートする人のための参考書

本書は初歩の初歩から説明しています.内容としては発音から始まり,文法は一般動詞の現在形を使った疑問文まで.過去形,半過去などは出てきません.それよりも前の内容で一冊が終わります.その分(内容を抑えた分),説明がすごく丁寧です.

私は大学の第二外国語でフランス語を取っていたわけではありません.海外赴任が決まって,初めてフランス語に触れました.ですので,本書によって「フランス語の発音ってこういうメカニズムなのか・・・難しいな」とか「名詞に性別があるのか」,「動詞は主語によって形を変えるのか」といった,フランス語とはこんな言語なんですよ,ということを学びました

正直,もっとどんどん進めて,早くいろいろな表現をできるようになりたいという気持ちもありました.でも,言語の習得には積み重ねが大事.ここで学んだ基礎が今に活きていることを実感しているため,読んでおいて本当によかったなと思っています.

まとめ

大学の講義などで少しでもフランス語に触れた方には必要のない本だと思います.ただ,本当にゼロからスタートする方,そして,長くフランス語を続けていくつもりの方は読む価値がある本だと思います.内容的にはすこしかたいので,若干退屈してしまうかもしれませんが,私のおすすめは,まずこれをサッと読破して,次の初級者用の参考書に向かうことです.それにより今後の勉強の吸収力が上がると思います.

ゼロからスタートフランス語 文法編

ゼロからスタートフランス語 文法編