中高年からのフランス語~地上の楽園・南仏ニースで仏語を学ぶ~

南仏在住の日本人サラリーマンによるフランス語の便利フレーズ備忘録.実際に会話で使った,使いたかったフレーズを書き綴っていきます.

commencer à 不定詞 :~し始める

【スポンサーサイト】

フランスで新生活を始めたとき,同僚との会話で「フランス語を勉強し始めたんだ」とか,「テニスクラブを探し始めたんだ」とよく言った記憶があります.仕事でも,あるタスクを開始したとか,お客さんとの交渉を開始したなど,本記事で紹介する「~し始める」という表現をたくさん使いました.

そこで本記事では「~し始める」というフランス語表現を紹介します。

  • commencer à 不定詞 
    コマンセ ア
    ~し始める

例文としては以下のようなものがあります。

commencer à を用いた例文

- Je commenc à apprendre le français
ジュ コマンス ア アプろンドる ル フらンセ
私はフランス語を勉強し始める

- Il a commencé à manger
イ ラ コマンセ ア モンジェ
彼は食べ始めた

- Il a commencé à pleuvoir.
イ ラ コマンセ ア プリュヴォワー 
雨が降り始めた

- Le jour commence à décliner.
ル ジューる コマンス ア デクリネ
日が傾き始めた

seulement を併せて使うと「~し始めたばかりだ」の意味になる

seulement といえば「~だけ(英語の only)」という意味の印象が強いが、時間に関する文の中で使うと「やっと、ようやく、たった今」という意味になります。

例文は私のツイッター(@fran_facile)でつぶやいたのでご参照ください。

ツイッター(@fran_facile)では随時、私が調べたフランス語表現をつぶやいています。フランス語を勉強している方はフォローしていただけると嬉しいです。

「commencer + 名詞」の例文

当然,不定詞を使わなくても文章を作ることができます。意味もご想像のように「~を始める」になります。

- Elle commence la leçon.
エル コマンス ラ ルソン
彼女は授業を始める

まとめ

どんなシーンでも使う表現なので必ず覚えましょう.ちなみに,フランス語の勉強を始めたんだというとフランス人に好印象ですよ(笑)