中高年からのフランス語~地上の楽園・南仏ニースで仏語を学ぶ~

南仏在住の日本人サラリーマンによるフランス語の便利フレーズ備忘録.実際に会話で使った,使いたかったフレーズを書き綴っていきます.

Comme vous voulez あなたのお好きなように

【スポンサーサイト】

レストランに行って,「窓側の席に座っていいですか?」と尋ねたとき,以下のような表現が帰ってきました.

  • comme vous voulez
    コム ブ ブレ
    (あなたの)お好きなように

これは非常によく聞く表現です.他のシチュエーションでは,

Comme vous voulez を使った例文

 - Faites comme vous voulez.
フェットゥ コム ブ ブレ
好きなようにしなさい

- Samedi ou dimanche, comme vous voulez.
サムディ ウ ディモンシュ、コム ブ ブレ
土曜日でも日曜日でも,あなたのお好きなように(どちらでもいいよ)

 

最初の例文は思ったようにしていいですよ,というニュアンス.ただし,注意したいのは,コンテキストによって「適当にやってください」という意味にもなること.状況を理解しながら使いましょう.二つ目の例文は「どっちでもいいよ」というニュアンスですね.

親しい間柄では「comme tu veux」

この表現も,親しい間柄では"tu"を使います.例えば,

- A: Je rentre à train.
ジュ ロントル ア トラン
電車で帰るね

- B: Comme tu veux.
コム チュ ブ
お好きなように

これは以前紹介した「si vous voulez (si tu veux)」と一緒で,相手によって"vous"か"tu"かを使い分けてください.

まとめ

非常によく聞く表現です。特に選択肢が複数あって、好きなのを選んでいいよという状況で使うので、もし自分が言われたら、どの選択肢が良いか、何を望んでいるのかをしっかり答えましょう。