中高年からのフランス語~地上の楽園・南仏ニースで仏語を学ぶ~

南仏在住の日本人サラリーマンによるフランス語の便利フレーズ備忘録.実際に会話で使った,使いたかったフレーズを書き綴っていきます.

「少なくとも~」のフランス語表現

【スポンサーサイト】

「パソコンの修理には少なくとも10000円はかかる」とか、「この本は少なくとも5回は読んだ」など、少なくとも~~という表現は日常会話でよく使いますよね。本記事ではその「少なくとも~」というフランス語表現を紹介します。

まず代表的な表現として au moins が挙げられます。

  • au moins 
    オ モワン
    少なくとも

その他にも「minimum」や、「bien tassé」を数詞と一緒に用いることで「少なくとも」と表現することができます。

以下にそれぞれの表現を用いた例文を示します。

au moins(= 少なくとも) を用いた例文

- La réparation d'ordinateur coûte au moins dix mille euros.
ラ れパラシヨン ドるディナトゥーる クートゥ オ モワン ディ ミル ウろ
パソコンの修理には少なくとも10000円はかかる

- J'ai lu ce libre au moins cinq fois.
ジェ リュ ス リーブる オ モワン サンク フォワ
私はこの本を少なくとも5回は読んだ

 - Ça fait au moin une heure qu'il est sorti.
サ フェ オ モワン ユヌーる キレ ソるティ
彼が外出してから少なくとも1時間は経つ

le moins que ~ = 最小限のこと→少なくとも

moins を用いた他の言い方として、「le moins que ~」というものもあるようです。例文としては以下のようになります。

- Le moins qu'on puisse dire, c'est qu'il est compétance.
ル モワン コン ピュイス ディーる セ キレ コンペターンス
少なくとも言えることは、彼は有能であるということである

 

ほかにも以下のような表現もあります。

他の「少なくとも」を意味する表現

au moins の他の表現として、minimum、(数詞と一緒に用いる)bien tassé を紹介します。

- Il faut un minimum de tremte minutes pour finir cette tâche.
イル フォ アン ミニマム ドゥ トらント ミニュット プーる フィニーる セットゥ ターシュ
この仕事を終えるのに少なくとも30分はかかる

- après 10 ans bien tassé
アプれ ディ ゾン ビヤン タッセ
少なくとも10年経って

Twitterでもフランス語表現をつぶやいています

ツイッター(@fran_facile)にて、フランス語表現をつぶやいています。実際にフランスに暮らす筆者が日常生活の中で聞いたフランス語表現を中心に紹介していますので、興味のある方は是非フォローしてください!

まとめ

会話でもメールでもビジネスシーンでも、どこでも使う表現です。特にau moinsは本当に良く耳にします(英語で言う at least です。英語を使う方はこの表現がどれだけ大事かわかるはず)。必ず覚えて使えるようにしましょう。