中高年からのフランス語~地上の楽園・南仏ニースで仏語を学ぶ~

南仏在住の日本人サラリーマンによるフランス語の便利フレーズ備忘録.実際に会話で使った,使いたかったフレーズを書き綴っていきます.

mettre [tenir] ~ au courant ~を知らせる、教える【メール】

メールの中で、「詳細が決まったら教えてください」とか「日付が決まったらお知らせしますね」という表現は頻出であることは明らかですよね。本記事ではその表現を紹介します。 mettre [tenir] ~ au courant メットル [トゥニール] ~ オウ コゥラン~を知…

『moment』を使ったフランス語表現「今のところ」,「その時」,「ちょうど~の時」

「moment」を使った表現は本当によく使うものばかりです。以下のリストを見れば重要な,頻出の表現であることは誰でもわかると思います。本記事では以下の「moment」を使った表現を例文を用いて紹介します。 pour le moment =今のところ à ce moment(-là) …

フランス人と話すと必ず聞こえてくる「quand-même」

フランス人の会話を聞いていると必ずと言っていいほど聞こえる「quand-même」.特に文章の最後に付くことが多い気がします.よく聞くのですが,意味がよくわからない・・・フランス語の先生に聞いてみたら「説明が難しいな・・・英語で言うanywayとかstillと…

「vrai(e)」を使ったフランス語表現 "c'est vrai?", "vrai de vrai", etc

本記事では vrai(e) を使ったフランス語表現を紹介します.一番有名なのはやはり, C'est vrai ?セ ブレ ?本当に? だと思いますが,これ以外にも vrai(e) を使った表現はたくさんあります. 以下,例文を交えて紹介していきます.

【健康】フランス語で「風邪をひいた」,「熱がある」の言い方【体調】

体調が悪い時の表現を紹介します.「風邪をひいた」,「熱がある」などがフランス語で言えないと生活に支障が出ますからね.特に,フランスは医療機関でも英語が伝わらないことが多々あるので絶対に覚えましょう. 以下に例文を使って, 風邪をひいている 熱…

体の部分の名称【フランス語】

本記事ではフランス語での体の部分の言い方を紹介します.日常会話,病院などで必ずと使う単語ですので,ぜひ覚えましょう. 以下,体の部分の名称を羅列していきます.

【体の部分】顔の部分の名称【フランス語】

本記事では体の部分,特に顔に関する部分の名称を紹介します.日常会話は病院など,必ず使う単語ばかりなので,しっかり覚えましょう. 以下,顔の部分の名称を羅列していきます.

J'ai mal à ~ ~が痛い

体調を表す表現,「~が痛い」の言い方.これが言えないと病院や薬局へ行ったとき,自分の状態を適切に表現できませんから,命がけで覚えてください(笑) j'ai mal à ジェ マラ(マル ア)~が痛い 例文としては,

【勉強法】ネットで聞けるラジオ「RFI - journal en francais facile」が仏語習得には最適

フランス語を勉強している皆さまにお勧めするラジオ番組(インターネットでも聞けます)の「RFI - journal en francais facile」を紹介します. タイトル通り,普通のラジオよりも言葉遣いが優しかったり,スピードがゆっくりだったりと「簡単(facile)」に…

être au courant (de ~) (~を) 知っている,精通している

本記事では「(~を) 知っている,精通している」というフランス語表現を紹介します.英語で言う「be familiar with ~」です être au courant (de ~) エートル オウ クーラン (ドゥ)(~を) 知っている,精通している 例文としては,

de plus そのうえ,さらに

フランス語でも,文と文を繋ぐ接続詞を上手く使えるかどうかが,読みやすい文章を書く秘訣でしょう.本記事では使える接続詞を一つ紹介 de plus ドゥ プリュスそのうえ,さらに 例文としては,

【仏語レッスン記録】ダイアログ「Comprendre le portrait d'une championne française de tennis」

私はスカイプを使ったフランス語をレッスンを受けているので,そこで使った教材を紹介します.学んだことを備忘録として記録します. 今回使った教材はこれです.私はテニスが趣味なので,先生がそれを考慮してくださって,フランス人のテニスプレーヤー,マ…

Ça vaut la peine de ~ ~する価値がある

「~する価値がある/ない」というフランス語表現を紹介します.あの映画は見る価値があるとか,努力する価値があるとか,わざわざそんなことするまでもないとか,,日常で使えるシーンはたくさんあると思います. ça vaut la peine/coup de 不定詞 サ ブ ラ…

【仏語】初歩の初歩から勉強したい方へおすすめの参考書「ゼロからスタートフランス語 文法編」

本記事では私がフランス語の勉強において使ってきた参考書を紹介していきます.まず始めは『ゼロからスタートフランス語 文法編』を紹介します.これは私がフランス語のフの字も知らなかったとき,初めて手にした参考書です. 内容も少し紹介したいと思いま…

la + 序数詞 + fois ~度目

初めて,二度目,三度目・・・この表現を使ったことのない人はいませんよね.「ニースに来たのは初めてです」とか「彼に会ったのは二度目です」とか,「~度目」という表現は頻出なので覚えましょう. la + 序数詞 + fois ラ 序数詞 フォア~あああ 例文とし…

【仏語レッスン記録】ダイアログ『Compt rendu(報告書)』の和訳

私はスカイプを使ったフランス語のレッスンを受けています.そこで学んだことや使った教材を紹介していこうと思います. 先日は,フランス語のオンライン教材で最も有名な?『podcast francais facile』の中の一つのダイアログを使いました. www.podcastfra…

peu à peu 少しずつ,だんだん

あああ peu à peu プー ア プー少しずつ,だんだん 例文としては,

être doué(e) 上手な,頭の良い,才能がある

自己紹介や友人の話をするときなど,「彼は~の才能がある」とか「彼女は~が上手だ」という表現をよく使いますよね.その言い方を紹介します. être doué(e) エートル ドゥエ上手な,頭の良い,才能がある 例文としては,

selon ~ ~に従って,~に応じて,~によれば

会話でも文章でもかなり使う表現「~に従って,~に応じて,~によれば」の紹介.英語で言う「according to ~」です.この表現は重宝しますので絶対覚えましょう selon ~ スロン~に従って,~に応じて,~によれば 例文としては,

en cours 進行中の,~中の

勉強中,工事中などの「~中の,進行中の」のフランス語表現を紹介します.仕事の現場でも,ある仕事の状況を聞かれ「現在進めています」ってときにも使える便利な表現です en cours オン クール~中の,進行中の 例文としては,

au plus tard 遅くとも(何時までには)

「遅くとも~(何時までには)」というフランス語表現を紹介します.仕事やメールでよく使う表現ですよね.また,ご存知の方もいらっしゃると思いますが,フランスは書類社会,何時までに~を提出してくださいというお知らせがよくきます.そんなわけでこの…

au milieu de 名詞 ~の真ん中に,~の最中に,~に囲まれて

「~の真ん中に,~の最中に,~に囲まれて」という,日常会話でよく使う表現を持つ au milieu de を紹介. au milieu de 名詞 オウ ミリユー ドゥ~の真ん中に,~の最中に,~に囲まれて 例文としては,

être prêt pour + 名詞・不定詞 ~の準備ができている

日常会話の中で,「旅行の準備はできた?」とか「プレゼンの準備ができたよ」なんて表現は良く使うはずです.本記事ではそれを紹介します. être prêt pour + 名詞・不定詞 ~の準備ができている 例文としては,

commencer à 不定詞 ~し始める

フランスで新生活を始めたとき,同僚との会話で「フランス語を勉強し始めたんだ」とか,「テニスクラブを探し始めたんだ」とよく言った記憶があります.仕事でも,あるタスクを開始したとか,お客さんとの交渉を開始したなど,本記事で紹介する「~し始める…

外国語の勉強法について

私は別のブログも運営しており,そこで「英語の勉強方法」について書きました.この勉強方法は英語だけでなく,フランス語にも適用できます.実際に私は今,以下の記事で書いたような方法で英語とフランス語を勉強しています. turedurefr.hatenablog.com 皆…

en dehors de qn/qc ~以外,~を除いては,~の外に,知らないうちに

私が「~以外,~を除いては」と表現したいときに辞書を調べて覚えた表現を紹介します.この表現,いろいろなところで使われていますし,意味的にも重要表現であることがわかります. en dehors de qn/qc オン ドゥオール ドゥ~以外,~を除いては,~の外…

essayer de 不定詞 試しに~してみる,努力する

何かを試しにやってみよう!と言う事はよくあると思います.特にフランス語を勉強し始めたり,海外に住み始めたときは新しいことだらけですからね,「やってみよう!」「がんばってみます」などという表現をたくさん使うと思いますよ.今日はその言い方を紹…

demander ~ à 人 人に~を頼む

フランス語を使い出すと気づく,超頻出表現!特に私にとってはそうなのかもしれません,だってわからないこと,できないことだらけなんですもの。。 誰かに何かを依頼するときに使う表現です demander ~ à 人 ドゥマンデ ~ ア ・・・人に~を頼む 例文とし…

【勉強法】本場の会話が学べる『communication Progressive Du Français (Niveau Debutant)』【初心者向き】

本記事では私が使っていたフランス語教材を紹介.主に会話の練習に使っていた教材です.日本のAmazonでも購入可能なようです. Communication Progressive Du Francais - 2eme Edition: Livre De L'Eleve + CD-Audio 出版社/メーカー: Cle International 発…

お願い事をするときのメールの文末の挨拶 "Merci d'avance(よろしく頼みます)"

メールでお願い事をすることは日常的にもビジネスシーンでもよくありますよね.そのときに使うフランス語表現を紹介します.日本語で言う「よろしくお願いします」にあたります Merci d'avance メルシー ダヴァンスよろしく頼みます(予め言うお礼) 使い方…

メールにおける文末の挨拶 "Cordialement (心を込めて)"

フランス語でメールを書くときの,文末の挨拶を紹介します.日本語では「よろしくお願い致します」などと締めますが,フランス語では本記事のタイトルにある表現が最もよく使われます. Cordialement コルディアルマン心を込めて 使い方としては,

(何時)~から:depuis と à partir de の違い

「私は3年前からフランスに住んでいる」とか「彼は来月からA社で働く」といった"(何時)~から"という時間を表す表現は毎日と言っていいほど使いますよね.その表現の代表格として以下の二つが挙げられると思います depuis à partir de それではこの二つ,…

「季節(春夏秋冬)」に付く前置詞,春だけ・・・

日常会話で季節の話は必ず出てきますよね.私も友人と話していて,日本の春は・・・とか,フランスの夏は・・・なんてよく話題に出します.そのときに気を付ける,季節に付く前置詞に関する記事です. 季節に付く前置詞は春夏秋冬,全て共通というわけではあ…

【自己紹介】~が得意である

フランス人の友達ができたとき,または会社でフランス語を話す人と会話するとき,お互いのことを話しますよね.その会話で使える表現をまとめていきたいと思います. 本記事で紹介する表現は「~が得意である」です. 幾通りか言い回しがあるので,見てみま…

【仏検対策】「部屋」という意味の語,chambreとsalle,bureauの違い

日本から出張でフランスの会社を訪れたとき,お土産を買ってきたので,社内のコーヒーブレイクのできる部屋にそのお土産を置きました.そして以下のようなメール(抜粋)を出張先の社員に送りました. ・・・略・・・ J’ai mis des gâteaux japonais à la ch…

【仏検対策】副詞(bienなど)の位置【文法】

フランス語を勉強している中で気になったのが「副詞(bienなど)の位置」.今までは,(今までの少ない経験から)なんとなくしっくりくる位置に置いていましたが,当然のことながら規則があるようです(笑) 自分の備忘録のためにも,本記事で「副詞(bienな…

Comme vous voulez あなたのお好きなように

レストランに行って,「窓側の席に座っていいですか?」と尋ねたとき,以下のような表現が帰ってきました. comme vous voulezコム ブ ブレ(あなたの)お好きなように これは非常によく聞く表現です.他のシチュエーションでは,

仏語で「もしよろしければ~」

「もしよろしければ~しましょうか?」,この表現は全世界で使われていると思います.さらに,仲のいい友人はもちろん,初めて会った人に対しても,誰にでも用いる表現ですよね.フランス語ではこのような言い方をします. si vous voulezシ ブ ブレもしよろ…

Vous avez le temps de ~? ~する時間はありますか?

仕事の中で,これから急遽ミーティングをしたいんだけど,彼は時間あるかな?とか,ちょっと質問したいんだけど,今大丈夫かな?と確認したいとき,使う表現です. Vous avez le temps de ~? ブ ザベ ル トン ドゥ~する時間はありますか? 例文としては,

動詞原型+depuis~ ~からずっと(以来)⋯している

日常会話で,「2日前からずっと風邪を引いている」とか「フランス語を2年前から勉強している」といった,~からずっと(以来)という表現は本当によく使います.本記事ではその言い方を紹介します 動詞原型+depuis~ ~からずっと(以来)⋯している 例文と…

parce que と puisque(comme)の使い分け

理由や根拠を述べるとき,まず頭に浮かぶのは「parce que」だと思います. 「Pourquoi ~?(なぜ~なの?)」と質問されたら「Parce que ~(なぜなら~だから)」と答えるということはどの教科書にも載っています.英語でいうWhy - Becauseの関係ですね. …

Puisque(Comme)~ ~なのだから

「彼は疲れているから,プレーがよくない」など,理由つきの文章を言うときに使う表現. Puisque(Comme)~ ピュイスク(コム)~なのだから 上の文章をフランス語にすると,

ce n'est pas si ~ そんなに~ではない

そんなに難しくないよ,そんなに高くないよなど,「そんなに~ではないよ」という表現は会話にたくさんでてきます.そのときに使える表現. ce n'est pas si ~ ス ネパ シ そんなに~ではない 上に書いた例文をフランス語で言うと,

je m"en vais (これから)行きます

会社で「じゃあ(今から)帰ります」とか,「これから~します」と言うときに使う表現.とても使用頻度が高いです. je m'en vais ジュ モン ヴェ (これから)行きます 例えば会社から帰るとき, - Bon, je m'en vais.よし,じゃあ帰ります といったように…

une petite heure 小一時間

だいたい1時間くらい,というのを表現するとき,日本語では「小一時間」と言いますよね.そのフランス語バージョンです. une petite heure ユンヌ プチ ウール 小一時間 使い方としては - Je sors une petite heure.私は小一時間外出する さらに,時間に関…

à toi de même あなたもね

フランスでは週末の帰りの挨拶は決まって - Bon week-end!=良い週末を と言います.またバカンスの前には「Bonne vacances!」などと言います. そう言われたとき,「あなたもね!」と返すのが一つの手段,そのときの表現 à toi de même ア トワ ドゥ メーム…

à propos de ~ ~に関して

電話やメールで「何かに関して」聞きたいときに使える表現です. à propos de ~ ア プロポ ドゥ~に関して 例文としては,

en courant 急いで,走って

日常会話の中であるシーンを伝えるとき,「急いで~したら」という表現はよく出てきますよね.そのときは en courant アン クーラン 急いで,走って を使います.例文としては,

Je me suis fait mal à ~ ~を痛めた

スポーツで怪我をしたときなどに使う「~を痛めた」の表現.これは病院にいって状況を説明するときにも必須な表現です. Je me suis fait mal à ~ ジュ ム スィ フェ マル ア ~を痛めた 例文としては,

préférer + 不定詞 ~するのを好む

「~するのが好き」,会話の中で誰しもが使ったことのある表現だと思います. préférer + 不定詞 プレフェレ~するのを好む 例文としては,