中高年からのフランス語~地上の楽園・南仏ニースで仏語を学ぶ~

南仏在住の日本人サラリーマンによるフランス語の便利フレーズ備忘録.実際に会話で使った,使いたかったフレーズを書き綴っていきます.

grâce à ~ = ~のおかげで【原因・理由を述べるためのフランス語表現】

本記事では原因・理由を述べるためのフランス語表現「grâce à ~ = ~のおかげで」を紹介します。かなり頻出の表現ですので必ず覚えましょう。 grâce à ~ グらース ア~のおかげで 例文としては以下のようなものがあります。

déjà = ~したことがある

本記事では、~に行ったことがある、~を食べたことがあるといった「~したことがある」というフランス語表現を紹介します。英語で言う「have + already + 過去分詞」ってやつですね。そのalreadyに当たる言葉がフランス語では『déjà』です。 déjà デジャ~…

au cas où ~ = ~した場合には、念のために

本記事では「~した場合には、念のために」というフランス語表現を紹介します。フランス人の同僚と話しているよ本当に良く聞く表現ですので是非覚えて使ってみてください。 au cas où ~オ カ ウ念のために、~した場合には 以下、簡単に文法の説明をして、…

~したことがない:複合過去形+jamais

本記事では複合過去+jamaisを用いた「~したことがない」という表現を紹介します。友人との会話で「~に行ったことある?」とか「~したことある?」といった質問をよくしますよね。それに対してNoで答えるときによく使う表現です。 複合過去形+jamais ジ…

~する前に:avant de 不定詞【フランス語表現】

本記事では日常会話でもメールでも、どのような場面でもつかう「avant de ~」という表現を紹介します。意味としては「~する前に」ということで、例えば「avant de sortir (= 外出する前に・・・)」、「avant de dormir (= 寝る前に・・・)」などと表現する…

どっちが~?:lequel / laquelle ~?【フランス語表現】

本記事は「どっちが空き?」とか「どっちがお買い得?」などと、「どちらが~?」と質問するときのフランス語表現を紹介します。具体的には「lequel / laquelle」という単語を使います lequel / laquelle ルケル / ラケルどちらが~? lequel と laquelle は…

~したことがある:(複合)過去形+déjà

「~したことがある」や「~に行ったことがある」という表現は会話でもメールでもビジネスシーンでも、いかなる場面でも使います。本記事ではその表現を紹介します 複合過去形+déjà デジャ~したことがある 例文としては以下のようなものがあります。

donner un coup de main à 〜 = 〜に手を貸す、助ける、手伝う

「ちょっと手を貸して」とお願いする時、何て言いますか? 「Tu peux m'aider ?」が思い付いた人が多いと思いますが、それと同じくらい使われる、「助ける、手を貸す」という意味のフランス語表現があります。本記事ではその表現を紹介します。 donner un co…

parce que と puisque の違い:理由を述べる表現の使い分け

先日、parce que と puisque の違いを調べる機会がありました。せっかくなのでブログ記事としてまとめてみようと思います。 parce queとpuisqueは二つとも理由を述べる時に使う表現で、「〜だから」などと訳されたりします。しかし、これら二つの間には明確…

podcast français facileのディアログを和訳してみた Accueil client 2/7 [travailler]

前回の記事に引き続き、今回も私がフランス語の勉強で使っている podcast français facileのディアログを和訳してみました。ディアログの内容も前回の続きです。 www.podcastfrancaisfacile.com 前回の記事(ディアログ1/7 の和訳)はこちら blog011.ooenooh…

podcast français facileのディアログを和訳してみた Accueil client 1/7 [travailler]

本記事では以下のリンク先に記載のディアログの和訳に挑戦します。リンク先はフランス語を勉強している方なら知っている方も多い、podcast francais facile です。 www.podcastfrancaisfacile.com (フランス語初心者なので大目に見ていただけると助かります…

compter sur 〜 〜を当てにする、頼りにする

友人や同僚、部下に「当てにしているよ」、「頼りにしているよ」という時の表現。信頼関係を築くために必要な表現ですよね。 compter sur 〜(qn/qc) コンテ シュール~を当てにする、頼りにする 例文としては以下のようなものがあります。

「相変わらず、今でも」の意味で使う toujours

昨日、久々に会った知人(フランス人)と、以下のような会話をしました。 昨日久々にある知人と久々に話した会話をメモ知人:Tu habites toujours dans la même ville?今も同じ街に住んでるの?私:Non, J'ai déménagé à (場所)違うよ、(場所)に引っ越した…

pourquoi (ne) pas 〜 = 〜したらどう?

英語の「why not」に当たる表現、「〜したらどう?」というフランス語表現を紹介します。日常会話で非常によく使う表現です pourquoi (ne) pas 〜 プルクワ (ヌ) パ~したらどう? 例文としては以下のようなものがあります

mettre [tenir] ~ au courant (de ・・) ~に・・を知らせる、教える【メール】

メールの中で、「詳細が決まったら教えてください」とか「日付が決まったらお知らせしますね」という表現は頻出であることは明らかですよね。本記事ではその表現を紹介します。 mettre [tenir] ~ au courant (de ・・)メットル [トゥニール] ~ オウ コゥラ…

『moment』を使ったフランス語表現「今のところ」,「その時」,「ちょうど~の時」

「moment」を使った表現は本当によく使うものばかりです。以下のリストを見れば重要な,頻出の表現であることは誰でもわかると思います。本記事では以下の「moment」を使った表現を例文を用いて紹介します。 pour le moment =今のところ à ce moment(-là) …

フランス人と話すと必ず聞こえてくる「quand-même」

フランス人の会話を聞いていると必ずと言っていいほど聞こえる「quand-même」.特に文章の最後に付くことが多い気がします.よく聞くのですが,意味がよくわからない・・・フランス語の先生に聞いてみたら「説明が難しいな・・・英語で言うanywayとかstillと…

「vrai(e)」を使ったフランス語表現 "c'est vrai?", "vrai de vrai", etc

本記事では vrai(e) を使ったフランス語表現を紹介します.一番有名なのはやはり, C'est vrai ?セ ブレ ?本当に? だと思いますが,これ以外にも vrai(e) を使った表現はたくさんあります. 以下,例文を交えて紹介していきます.

【健康】フランス語で「風邪をひいた」,「熱がある」の言い方【体調】

体調が悪い時の表現を紹介します.「風邪をひいた」,「熱がある」などがフランス語で言えないと生活に支障が出ますからね.特に,フランスは医療機関でも英語が伝わらないことが多々あるので絶対に覚えましょう. 以下に例文を使って, 風邪をひいている 熱…

体の部分の名称【フランス語】

本記事ではフランス語での体の部分の言い方を紹介します.日常会話,病院などで必ずと使う単語ですので,ぜひ覚えましょう. 以下,体の部分の名称を羅列していきます.

【体の部分】顔の部分の名称【フランス語】

本記事では体の部分,特に顔に関する部分の名称を紹介します.日常会話は病院など,必ず使う単語ばかりなので,しっかり覚えましょう. 以下,顔の部分の名称を羅列していきます.

J'ai mal à ~ ~が痛い

体調を表す表現,「~が痛い」の言い方.これが言えないと病院や薬局へ行ったとき,自分の状態を適切に表現できませんから,命がけで覚えてください(笑) j'ai mal à ジェ マラ(マル ア)~が痛い 例文としては,

【勉強法】ネットで聞けるラジオ「RFI - journal en francais facile」が仏語習得には最適

フランス語を勉強している皆さまにお勧めするラジオ番組(インターネットでも聞けます)の「RFI - journal en francais facile」を紹介します. タイトル通り,普通のラジオよりも言葉遣いが優しかったり,スピードがゆっくりだったりと「簡単(facile)」に…

être au courant (de ~) (~を) 知っている,精通している

本記事では「(~を) 知っている,精通している」というフランス語表現を紹介します.英語で言う「be familiar with ~」です être au courant (de ~) エートル オウ クーラン (ドゥ)(~を) 知っている,精通している 例文としては,

de plus そのうえ,さらに

フランス語でも,文と文を繋ぐ接続詞を上手く使えるかどうかが,読みやすい文章を書く秘訣でしょう.本記事では使える接続詞を一つ紹介 de plus ドゥ プリュスそのうえ,さらに 例文としては,

【仏語レッスン記録】ダイアログ「Comprendre le portrait d'une championne française de tennis」

私はスカイプを使ったフランス語をレッスンを受けているので,そこで使った教材を紹介します.学んだことを備忘録として記録します. 今回使った教材はこれです.私はテニスが趣味なので,先生がそれを考慮してくださって,フランス人のテニスプレーヤー,マ…

Ça vaut la peine de ~ ~する価値がある

「~する価値がある/ない」というフランス語表現を紹介します.あの映画は見る価値があるとか,努力する価値があるとか,わざわざそんなことするまでもないとか,,日常で使えるシーンはたくさんあると思います. ça vaut la peine/coup de 不定詞 サ ブ ラ…

【仏語】初歩の初歩から勉強したい方へおすすめの参考書「ゼロからスタートフランス語 文法編」

本記事では私がフランス語の勉強において使ってきた参考書を紹介していきます.まず始めは『ゼロからスタートフランス語 文法編』を紹介します.これは私がフランス語のフの字も知らなかったとき,初めて手にした参考書です. 内容も少し紹介したいと思いま…

la + 序数詞 + fois ~度目

初めて,二度目,三度目・・・この表現を使ったことのない人はいませんよね.「ニースに来たのは初めてです」とか「彼に会ったのは二度目です」とか,「~度目」という表現は頻出なので覚えましょう. la + 序数詞 + fois ラ 序数詞 フォア~あああ 例文とし…

【仏語レッスン記録】ダイアログ『Compt rendu(報告書)』の和訳

私はスカイプを使ったフランス語のレッスンを受けています.そこで学んだことや使った教材を紹介していこうと思います. 先日は,フランス語のオンライン教材で最も有名な?『podcast francais facile』の中の一つのダイアログを使いました. www.podcastfra…