中高年からのフランス語~地上の楽園・南仏ニースで仏語を学ぶ~

南仏在住の日本人サラリーマンによるフランス語の便利フレーズ備忘録.実際に会話で使った,使いたかったフレーズを書き綴っていきます.

【健康】フランス語で「風邪をひいた」,「熱がある」の言い方【体調】

体調が悪い時の表現を紹介します.「風邪をひいた」,「熱がある」などがフランス語で言えないと生活に支障が出ますからね.特に,フランスは医療機関でも英語が伝わらないことが多々あるので絶対に覚えましょう. 以下に例文を使って, 風邪をひいている 熱…

体の部分の名称【フランス語】

本記事ではフランス語での体の部分の言い方を紹介します.日常会話,病院などで必ずと使う単語ですので,ぜひ覚えましょう. 以下,体の部分の名称を羅列していきます.

【体の部分】顔の部分の名称【フランス語】

本記事では体の部分,特に顔に関する部分の名称を紹介します.日常会話は病院など,必ず使う単語ばかりなので,しっかり覚えましょう. 以下,顔の部分の名称を羅列していきます.

J'ai mal à ~ ~が痛い

体調を表す表現,「~が痛い」の言い方.これが言えないと病院や薬局へ行ったとき,自分の状態を適切に表現できませんから,命がけで覚えてください(笑) j'ai mal à ジェ マラ(マル ア)~が痛い 例文としては,

【勉強法】ネットで聞けるラジオ「RFI - journal en francais facile」が仏語習得には最適

フランス語を勉強している皆さまにお勧めするラジオ番組(インターネットでも聞けます)の「RFI - journal en francais facile」を紹介します. タイトル通り,普通のラジオよりも言葉遣いが優しかったり,スピードがゆっくりだったりと「簡単(facile)」に…

être au courant (de ~) (~を) 知っている,精通している

本記事では「(~を) 知っている,精通している」というフランス語表現を紹介します.英語で言う「be familiar with ~」です être au courant (de ~) エートル オウ クーラン (ドゥ)(~を) 知っている,精通している 例文としては,

de plus そのうえ,さらに

フランス語でも,文と文を繋ぐ接続詞を上手く使えるかどうかが,読みやすい文章を書く秘訣でしょう.本記事では使える接続詞を一つ紹介 de plus ドゥ プリュスそのうえ,さらに 例文としては,